成功

2018W杯ロシア大会 優勝予想!

優勝予想ドイツカジノ 57812

ドイツ対フランス 2大ブックメーカーのオッズは?

大手ブックメーカーサイト ネットベット NetBet と ベット bet での試合予想オッズは以下の通りとなっている。 今週は オランダ対ドイツ のEURO予選が行われる。 UEFAネーションズリーグではオランダがドイツを下して準決勝へと駒を進めたが、今回 ドイツはリベンジに燃えている。

優勝は、準決勝のドイツとアメリカの勝者

優勝 スペイン 準優勝 ブラジル 3位 ドイツ 4位 オランダ。 ギャンブラーキングがこのように予想した理由は、ブラジルは開催地であり、サポーターの応援を力に変えて来るでしょう。 また、ひとりひとりの個人技が高く、組織的なサッカーも出来るので、必ず決勝まで勝ち進むでしょう。 しかし、決勝でスペインに勝つのは難しいでしょう。コンフェデ杯のようにはいかないと思います。 コンフェデ杯は決勝まで勝ち進むと全部で5試合しかなく、開催期間も短く、 W杯の場合は、決勝まで勝ち進むと全部で7試合ありますし、開催期間も長いので、スペインにとってはかなり有利と言えるでしょう。 なぜかというと、スペイン代表は試合数をこなした分だけ、チームの連携がよくなり、本来の早いパスまわしの美しいサッカーを完成させるからです。 前回のEUROの決勝を見ていただければわかると思います。イタリア代表は、完成した状態のスペイン代表に手も足も出ませんでした。 結果4-0で敗北。いくら開催地だからと言ってブラジル代表も完成したスペイン代表には苦戦するでしょう。 また、スペイン代表は強国との試合でもボールの保持率が非常に高く、試合の疲労感があんまり残らないでしょう。 この疲労感が決勝戦の後半に影響を与え、スペイン代表が後半に点を取って優勝するとギャンブラーキングは予想しています。 後は個人的な願望ですが、スペイン代表にはEUROに続きW杯も連覇して欲しいですね。 ドイツを3位にした理由は、2002年準優勝、2006と2010年は3位とW杯では常に安定した力を発揮するからです。 今回のチームはベテランも中堅も若手も全て揃っていて、うまくチームが構成されています。 また、いつも注目選手が出てくるのもドイツらしいところです。今回はエジル(アーセナル)を中心に3位まで勝ち進むでしょう。

マッチプレビューチェック!

今年からUEFAが新たに新設したヨーロッパ各国代表によるリーグ戦 「UEFAネーションズリーグ」がいよいよ幕を開ける。 大手ブックメーカーサイト ウィリアムヒル William Hill と ベット bet での試合予想オッズは以下の通りとなっている。

コメント