成功

ゴールドコーストのカジノについて

ベット額を上げたらゴールドコーストカジノ 47169

これまでのバックナンバー(2012年8月から先月まで)

ほぼ売り切れに近いタワーワンの成功のあと、63階建てのタワー2の販売がいよいよ始まったゴールドコーストのスターカジノ。 先日、その販売開始のお祝い会に伺いました。まだ完成まで4年ほどかかる大型プロジェクトですが、素晴らしいモデルルームはカジノの横にオープンしたTThe Darling Hotelの7階に位置し、臨場感あふれるビデオ、実物サイズに近いモデルルームがありとても分かりやすく、販売開始直後、すぐにいくつか売れているようです。質の高い仕上がり、充実した付帯施設、ブロードビーチのカフェやショッピングも目の前。ワンベッドルームは40万豪ドル後半からあるようで売れるのも速そうです!!詳細はWide Estateまでお尋ねください!! すでに多くの方がご存知と思いますが、5月18日土曜日がオーストラリアでは総選挙の投票日でした。世論調査の結果は何度も続けて労働党の勝利と出ており、ほとんどの国民がそれを信じておりました。しかし、ふたを開けてみると大接戦となり、予想を裏切り、なんと与党保守党が勝利をおさめ、首相自ら『奇跡の勝利』とスピーチしたほどでした。議席獲得数で開票直後の投票数では、ねじれ国会になる可能性もありましたが、下院で無事過半数以上を与党保守党が確保、週末には新しい内閣も発表され、女性の大臣の数が増えて話題となっております。選挙の結果については様々な解釈、原因究明やコメントがあり、これは政治専門家にお任せするのが一番です。個人的には日々地道に働く我々のような普通の人々にとって, 保守党の勝利は『今の生活に大きな変化は無い』ことになり、世界の経済がアメリカと中国のやり取りをかたずをのんで見守っている昨今、大国の間に挟まれるオーストラリア的には、ある意味、安全な結果だったのかもしれません。 豪州の連邦選挙は世論調査等の結果を翻し、現在の与党自由国民連合が勝利しました。今後の焦点は議席数が過半数に達するか否か?というステージに移っています。不動産関連の公約争点でいうと野党からあげられた不動産賃貸事業に関連する税法の改正案が注目されました。内容を簡単に説明すると、「損益が通算ができる物件は新築物件に限る」、「不動産売却益の基礎控除の廃止」、というもの。不動産の資産が安定して、上昇してきた豪州では、この税務上のメリットを活かして財を築いてきた国民が多く、また次世代に繋いでいく資産形成方法ともいわれ、このエリアはある意味アンタッチャブルのようなかなりセンサティブなエリアで、各紙メディアにおいても結構慎重なコメントがありました。 投票日が間近になり、野党が優勢な雰囲気になると経済新聞(日本の日経に相当する)、豪州全国新聞では社説など野党が勝利すると価格調整下にある不動産市場の不安定な状況に更に拍車がかかるとある意味警告にもとれる内容が掲載され、あれ?野党が呆気なく勝ってしまうのかな?と心配したくらいです。結果的には与党が勝利し、やれやれという感じですが、それにしても不動産業界にはおいては久々に緊迫した状況が続いた選挙戦でした。 日本の不動産業者 : この土地は1年前に坪10万円だったけれど隣の土地が最近、坪20万円で売れたと"聞いたから"今はこの土地は坪最低20万円はするんじゃないかな。 豪州の不動産業者 : そうなんですか、すごいですね! その隣の土地が坪20万円で売れたという裏付ける資料なんかはでるものですか? 日本の不動産業者:それは分からないな。 豪州の不動産業者:でも坪20万円でうれたという裏付け資料がないとこの土地の評価しようがないですよね。 日本の不動産業者:それがあったらすごいよね。 豪州の不動産業者:えっ?ないんですか? この会話の内容からわかるように日本では不動産の売買事例がほぼ公開されておらず、その結果アバウトな会話の内容になってしまう傾向のようです。 豪州ではこのような会話はアウトですが逆に日本では売買もやっている不動産業者にとっては有利だといえます。何故なら商売相手は何も情報を持ち合わせていない可能性が高いわけですから。 日本の不動産業者はいいな、とたまに思いますが、不動産取引の透明性で米国、英国に次いで世界3位の豪州で30年以上も不動産ビジネスをしていますと尻込みしてしまいます。 ちなみに日本は不動産取引透明度25位です。

goshukoさんの回答

航空券 レストラン 観光 はじめての方へ。 ブロードビーチ ホテル 観光 レストラン 航空券 ショッピング 航空券+ホテル クルーズ レンタカー 掲示板 航空会社 今日のトピックス ブログ アワード ヘルプセンター。 ザ リッツ リゾート,コンドミニアム, ゴールドコースト。 ザ リッツ リゾート The Ritz Resort。 Eyre Lodge 8 Philip Ave, ブロードビーチゴールドコーストクイーンズランド州 オーストラリア。 宿泊人数 —。

ベット額を上げたらゴールドコーストカジノ 54672

オーストラリア・ゴールドコーストの不動産情報

クイーンズランド州政府は豪ゴールドコーストに2つ目のカジノを作る計画を受けとったが、既存施設の事業者であるザ スター ゴールドコーストは2つが共存する余地はないと語る。 州政府が地方のクイーンズランドで世界に通用する統合型リゾ ートを開発するためのゲーミングライセンスを2社に付与し、そこにはゴールドコーストでの2つ目のカジノが含まれることを発表してから7年、開発候補地、運営候補企業、またはその計画自体が進められるのかどうかについて、これまでのところ一切に明らかにされていない。

コメント