手順

カジノルーレットの種類 – ホイール別に勝率はどれぐらい違う?

カジノシークレットルーレットで赤黒勝負 49552

パーレイ法(逆マーチンゲール法)で攻略できるゲーム

ルールは至って簡単。 基本は「シングル0」のヨーロピアンタイプのルーレット。 【赤・黒】や【偶数・奇数】のようなアウトサイドベットは、通常のルーレットと変わりません。 ライトニングルーレットではベットが終わりホイールが回転しているタイミングで、ディーラーがレバーを下すと稲妻のような光が発生して、いくつかの数字が選ばれます。 その数字がヒットすれば50倍からなんと最大倍の払い戻しを受ける事が可能! 普通のストレートアップでの配当は30倍(一般的なルーレットでは36倍)と低くなっていますが、高倍率の配当を得られる可能性を残すためにも ストレートアップでの勝利を狙う 事に意味があります。 このゲームを楽しむのに最適なベット方法を試行錯誤した結果、ネイバーベットを試してみる事にしました。 ネイバーベットとはホイールの一定の区画にベットする賭け方です。 例えば【0】を中心にその両サイド2つの数字【3】【26】【0】【32】【15】の5か所といった感じでベットし、狙った数字の周辺にヒットする事を狙うわけです。 4分割するのがネイバーベットの基本ですが、今回は応用として区画を変更してみます。 ベット時も上の画面のように自動でチップを配置してくれますので配置も簡単。 ベットする枠を多くすればもちろん当たる確率は上がりますが、比例して出資額も多くなりますから良いバランスを見つけなければいけません。 ライトニングルーレットなら【倍】の配当という可能性もあり、出費が多くなったとしても一発逆転のチャンスがある!

カジノルーレットの種類 – ダブルゼロルーレット(アメリカンルーレット)

まず、大前提に知っておかなければならないことは、 必勝法を利用しても最終的に絶対勝てるわけではない という事です。 アウトサイドベットエリアにあるコラムベットとダズンベットの、 2か所ずつの計4か所に賭け、勝率3分の1の賭けを利用した戦略 となります。 ダブルストリートベットの 5ヶ所内に賭ける必勝法 となります。 勝率は約81% と高いのですが、利益はわずかなので、短期集中で利益を出したい方におすすめの必勝法となります。 ルーレットには36の数字があり、プラスして「0」や「00」があります。これらを足した中から、 35個すべてに賭けます 。つまりベアビック法は「1点賭け」のことです。 勝ちすぎて、 モナコのモンテカルロのカジノを破産へと追いやったという、必勝法が「モンテカルロ法」 です。理論に基づいた数列を使い、計算しながら行う中級者向けの攻略法となります。 ルーレットの必勝法の中でも 一二を争うほど威力がある戦略 と言われています。コーナーベットに賭けていき、負ける度に賭けエリアを増やし、賭け金も増やしていく必勝法となります。

ルーレットの遊び方基礎講座-カジノの定番ゲーム

ルーレットはカジノで定番のゲームでもあり、シンプルなルールから初心者でも楽しみやすい特徴を持ちます。 1~36と0、00の合計38のマスに入るボールを予想するゲーム で、1撃36倍の高配当を狙ったり、オッズ2倍のシンプルなベットに大金を賭けて大勝負することができます。 オンラインカジノによってベットの上限は異なりますが、多くのケースでもっとも 短時間で大勝ちするチャンスを持っている のが特徴で、幅広い必勝法を実践しやすいです。 ルーレットは富豪からも人気が高く、本物のカジノではVIPルームにルーレットだけが用意しているケースもあるくらいなので、積極的にチャレンジしてみてください。 カジノによって呼び方が異なることがありますが、基本的なルールは全て共通です。 主にオッズ2倍か3倍に1点集中型で賭ける人と0~36の数字上に複数のチップを置いて勝負する人の2パターンに分かれます。 ルーレットはランダムに入る数字を当てるゲームですが、長くやっていくと高い確率で 偏りや癖が出る時間帯 が発生します。 たとえば黒よりも赤の発生確率が高くなったり、特定の数字が短時間のうちに何度も入る症状です。 何度も続いているから違う数字になるといった逆張りよりも、 現在の流れを汲み取った順張りをした方が勝ちやすい と言われています。 ゲームフローは完全な運任せですが、流れを読む洞察力がある人はコンスタントに勝ちを重ねることができます。

的中率100%のルーレット攻略法・必勝法【黒メイン】


コメント