手順

【マカオカジノ情報】スタジオ・シティ・マカオ カジノの特徴を徹底調査してみた

新着スタジオシティカジノ 38120

バナー・ベラジョンカジノ

LINEでログインして予約すると、購入金額の一部をLINEポイントで還元いたします。 詳しく見る。 LINEアカウントにログインして商品を予約すると、LINEポイントが還元されます! 詳しく見る。 開発が進むマカオのコタイ地区では豪華なホテルが建ち並ぶ。そんな中でも特にインパクトあるのがハリウッド映画をテーマにしたホテル「スタジオ・シティ・マカオ」。タワービルの中央部の8の字型の観覧車「ゴールデン・リール」を見上げれば度肝を抜かれるだろう。 この観覧車はスチームパンク風のゴンドラ。スチームパンクと言えば、産業革命の時代にSFやファンタジーの世界観を組み込んだレトロフューチャーな世界観で歯車がつきもの。この奇想天外の観覧車は遠くから見るだけでなく、ぜひとも乗っておきたい! ゴンドラは想像以上に中は広く10人まで乗ることが出来る。ガラス部分が広く外の景色は度しっかりと見えるのが嬉しい。 ゴンドラが外側に剥き出しの一般的な観覧車に比べ、建物の中に埋め込みタイプだと少々視野が狭くなりそうだが、そんな事も一切ない。とにかく座る暇が無いほどキョロキョロしてしまい、ゴンドラの中では落ち着くのが難しいほどテンションが上がる。

2.ゴージャスなひとときを過ごせる客室

スタジオシティの客室は合計室、全ての客室が落ち着いた内装になっており、どのグレードの部屋に泊まっても満足できるはず。 騒々しいマカオですがお部屋の中はとっても静かなのでゆっくりお過ごしいただけます。 ホテル中央に埋め込まれた存在感ありすぎる8の字形観覧車「ゴールデン・リール」は、高さ約メートルの世界を楽しむアトラクション。 8の字の外周を廻りながら、上空では周辺のIRリゾートやマカオ国際空港に離着陸する飛行機、さらに隣接する中国までも一望できます。日中は現在も建設中のホテル群が目立つので、IRが派手なイルミネーションを放つ夕方から夜の乗車がおすすめです!

コメント