万華鏡

カジノ誘致を巡る「利権」という幻想。甘い汁を吸えるのは誰なのか?

オンラインを始め横浜誘致IRカジノ 31666

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

横浜市が表明した、 IR カジノを含む統合型リゾート施設 の山下ふ頭への誘致方針に対し、「かながわ市民オンブズマン」が請求した住民監査が市監査委員に却下されたことが24日、分かった。オンブズマンは結果を不服とし、住民訴訟を起こす考え。地元紙の神奈川新聞が伝えた。 また、IR誘致に反対する市民グループ「カジノの是非を決める横浜市民の会」 賛同団体:立憲民主党、日本共産党、れいわ新選組など は24日、誘致の是非を問う住民投票条例を求め、来月から署名活動を始めると発表した。条例制定の請求に必要な署名は約6万2千筆。同会は9月の市議会定例会に条例案を付議することを目指すが、そもそも市議会はIR誘致賛成派が過半数であり、条例案の可決は難しいと見られる。もう一つの手段となる市長のリコール実現には約50万人分の署名が必要となる。

コメント