万華鏡

ベネズエラ大統領、仮想通貨カジノを立ち上げ 首都の高級ホテルで【ニュース】

で複数の通貨アカウンカジノホテル情報 9785

危ぶまれる仮想通貨ペトロの将来性

利用開始をもって 利用規約 と プライバシーポリシー に同意したとみなします。 ITニュース ベネズエラ大統領、仮想通貨カジノを立ち上げ 首都の高級ホテルで【ニュース】。 ベネズエラ大統領、仮想通貨カジノを立ち上げ 首都の高級ホテルで【ニュース】。 コインテレグラフ ジャパン。 関連の記事 最新の「アンドロイド 10」を含むぜい弱性が原因 、攻撃者が仮想。 仮想通貨XRP向けウォレットで再びハッキング被害 合計で万。

家で遊ぶポケモンGO ギフトにメッセージ入りポケモンス

首都カラカスにある高級ホテル「Hotel・Humboldt」で仮想通貨ペトロを使った国際カジノを展開する計画とのことです。 カジノではすべてのギャンブルを、同国の石油価格に連動するペトロで行うとしています。 またカジノの収益は教育やヘルスケアなどの公共福祉に充てるとしています。 新しいカジノでは複数の仮想通貨や法定通貨をペトロに交換することが可能とのことです。 ベネズエラでは、前任のウゴ・チャベス元大統領により売春、麻薬、犯罪などの温床になり得るとして、すべての賭博施設の閉鎖が命じられていました。 最近では、ギャンブル人口は減少していました。 今回のマドゥロ大統領の方針転換により再び賭博施設が再開することになります。 ベネズエラ政府は、新たなカジノで利用可能な仮想通貨の種類については明らかにしていません。 政府公式ウォレットアプリPetroappでは、ビットコイン、ライトコイン、ダッシュの交換に対応していますが、Petroappと連動したサービスになるかは未定とのことです。

仮想通貨ペトロを利用した国際カジノ施設

紙幣や硬貨の種類 はもちろん、 チップの有無やATMの場所 まで詳しくご紹介致します。さらに、シドニーでの お得な両替情報 もご紹介! オーストラリアで使用されている紙幣は、ポリマー弊という 薄いプラスチックシート 。水で浸かったり、手で破れることが無いのが特徴です。日本より多くの種類があるので、下記の見分け方を覚えておいてくださいね。

コメント