アイデア

オンラインカジノとは?違法性や安全性・評判を徹底的に調べてみた

オンラインの安全性カナダでカジノ 13965

とあるOLの日常とオンカジ記録

先日は「オンラインカジノの安全性(ライセンス篇)」を説明しました。 しかし、オンカジの安全性というものは、決してライセンス確認するだけでいいものではありませんね。 入出金時間、カスサポの質、運営規模など、すべて大切と視ています。 オンラインカジノは世界中のプレイヤーが安心してゲームに集中できるよう、様々な厳格なルールのもとに運営されています 。これらの情報は、「信頼できるオンラインカジノ」と「信頼できないオンラインカジノ」を見分けるうえでも役に立つことでしょう。 さて、ライセンス以外、今日は判断基準のひとつ、そのオンラインカジノに対する審査機関を説明させてください。 オンカジとソフトメーカーの両方には、プログラムに不正な点がないか、人為的なコントロールを行っている形跡がないかなど、公正性とペイアウト率の審査や検証等を行う第三者機関が監査、監視されています。優良オンラインカジノは自分の優秀さを証明するため、多くはこれらの団体の監査を受けて、採用しています。 それに代表的な審査機関は以下の2つで、 審査機関の中もっとも有名なものといえば、やはり TST 及び eCOGRA でしょう!

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。 今回はみなさんが気になっている「 オンラインカジノとは? 」についてご紹介していきます。 近年インターネットが発達して、スマホさえあれば何でも調べられる時代になってきました。その中で オンラインカジノも進化し続けていて、日本でもプレイする人が増えてきています。 海外に目を向けると オンラインカジノが流行っているヨーロッパでは万人ものプレイヤー がいるのだとか。 この記事では 「オンラインカジノとは」「オンラインカジノの違法性」 「安心して遊べるオンラインカジノの見分け方」「オンラインカジノの入出金方法」 などについて解説していきます。 オンラインカジノとは、 「インターネットを通じてプレイするカジノ」 のことで、海外にあるカジノと同じように実際のお金を賭けることができます。 普通のアプリゲームと異なり、「ギャンブルの一種」で、勝つことができれば勝った金額を自分の手元に現金で引き出すことができます。 日本では原則として「賭博行為」が禁止されており、競馬や宝くじなどの国営ギャンブルしか認められておりません。 国営ギャンブルではないギャンブルとして多くの人に親しまれているパチンコやスロットは、景品交換という手段を使うことで違法賭博ではないとされています。

オンラインカジノとは

カジノのディーラーというと華やかな世界に生きる人としてその 時給も高いイメージ を持つ人も多いのではないでしょうか。ここからはディーラーの時給について他の職業との比較もしながらお話ししていきます。 ブラックジャックやバカラといったゲームの仕切りからチップの交換などのゲーム以外のサービスなど、ディーラーの仕事はさまざまなものがあります。 ディーラーとしてカジノで働くためにトレーニングを積む必要があります が、現地でトレーニングを積む方法と日本国内で学んでワーキングホリデーを使ってカナダのカジノで働く方法があります。 現地でトレーニングを積む方法としては「Westactive Community College」にある特別コースのカジノプログラムを受講したりすることで、ディーラーの技術やコミュニケーションなどが身につきます。また日本国内でディーラーのトレーニングをしたいと考えた場合は、日本カジノスクールのようなディーラー養成プログラムを受けることで、ディーラーに必要なスキルなどを身に着けることができます。 カナダにあるカジノで働くときは、カジノがあるのがバンクーバーの場合ブリティッシュコロンビア州で定められた 「SIR」と「GPEB」 という2つのライセンスが必要になります。このうちSIRは「The Serve it Right」の略称で、これはアルコールの取り扱い資格になります。ディーラーであってもテーブルなどでゲームの進行をするだけが仕事ではなく、アルコールの提供業務も対応しなければならない場合もあるためアルコールの資格であるSIRが必要になります。ただ単にアルコールに対する知識だけが必要なわけではなくアルコールが招くトラブルに対する防御策や、アルコールを提供するときにその相手が正しい年齢かどうかを確認する知識なども含まれています。 もちろんカジノだけでなく幅広い場所で使われるライセンスですが、日本よりも飲酒に関する法律が厳しいカナダならではのライセンスとも言えるでしょう。次に必要になるライセンスの「GPEB」ですがこれは「Gaming Policy and Enforcement Branch」の略称で、カジノなどのゲーミング産業の法規制に対しての知識をライセンス化したものです。ディーラーとしてゲームの進行などをするわけですから、法律に抵触するような行為を当然行うわけにはいきません。そのためGPEBライセンスを所持するディーラーのみがカジノで働くことを許されるのは自然な流れと言えるでしょう。 カジペディア 世界のカジノ カナダでカジノディーラーになるには?

コメント