アイデア

マカオのスタジオ・シティは、VIP用カジノが無い、一般客を大事にするカジノリゾートみたいです。

カード決済スタジオシティカジノ 48840

ファミリー向けの映画をテーマにしたエンターテインメントが充実

メルコクラウンが、マカオでも大型カジノリゾートが多く集まる場所であるコタイ地区にオープンさせた、カジノリゾート「スタジオシティ 〜Studio City A Luxury Hotel in Macau〜」。 Studio City A Luxury Hotel in Macau。 華々しいオープニングを飾ったのは、ハリウッドスターの3人。アカデミー賞俳優、ロバート・デ・ニーロとレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが出演した、マーティン・スコセッシ監督の短編映画『The Audition』のプレミア上映でした。 出典: Grand Opening Of Hollywood-Themed Casino Resort Studio City。 座席数5,の多目的アリーナで、オープニングナイトを飾ったのは、歌手マライヤ・キャリーでした。 そして、年2月には、マドンナの出演も予定されています。 この状態を解消する為に、Melco Crown Entertainmentは、カジノだけでなく、家族で遊びに来た一般客が楽しめる観光地にする為に、映画をコンセプトにした「スタジオ・シティ」を完成させました。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

セキュリティが心配な人も多いと思いますが、 各国の厳しいライセンスを受けたオンラインカジノの中で しっかりと監視されているので情報漏洩は問題ありません。 ただ、ほとんどのオンラインカジノではVisaとMastercardしか使えない上、 オンラインカジノ側がクレジットカード可と記載していても カード会社側がオンラインカジノへの入金を拒否している場合があり、 入金時にエラーが出てしまうことがあります。 また、 カジノでのチップ購入はキャッシング扱いになるので キャッシングのできないクレジットカードだと使えない 場合もあります。 ecoPayz(エコペイズ)はイギリス政府の許可を得て 運営されている電子決済サービス。 多くのオンラインカジノが採用している入出金手段となっています。 サポートが日本語対応ということもあり、日本国内でも使いやすく 簡単に入出金ができるため、広く利用されています。 ecoCard(エコカード)というデビットカードを持っておけば コンビニATMからの出金が可能。 入金方法としては、クレジットカード・国際銀行入金に加えて ビットコインでも入金ができます。 Mastercardとの提携により、ショッピングにも使えて便利。 もうひとつ、オンラインカジノでの入金の際には 「電信送金」 という方法もあるのですが、あまりおすすめはしていません。 「電信送金なら所定の用紙に記入すればATMが使えるんだから、 わざわざ海外の口座を開かなくても日本の口座を使えばいいのでは?」 そう疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。 通常オンラインカジノは海外で運営されているものだということは、 再三お話した通りです。 そのため、 日本にある銀行口座を使ってお金のやり取りをすると 手続きが非常に面倒であったり多額の手数料がかかってしまう といった問題が生じます。 また、自分のユーザーネームとメールアドレスを備考欄に 記載しないとカジノ側が誰からの送金かわからなくなってしまったり、 送金手数料はユーザー側の自己負担にしないと受け取りを拒否される 場合もあります。 オンラインカジノによっては電信送金するとチップを上乗せしてくれる サービスがあるところもありますが、このような理由から、 上記にも挙げましたiWallet(アイウォレット)に代表される 「ネットバンキング(電子決済代替サービス)」に登録し、 口座を開設する必要があるのです。 オンラインカジノでは、基本的にその オンラインカジノのサーバーが 置かれている国の通貨を使用 します。 なので、「オンラインカジノへ日本の銀行から振込み、 そのまま日本円で賭ける」なんてことはできません。

メルコクラウンのカジノリゾート施設「スタジオ・シティ」

特にスタジオシティマカオの象徴的存在と言える、世界でも珍しい8の字型観覧車「ゴールデン・リール」は、このホテルの中にあります。 他にも、有名な映画「バットマン」の4Dフライト・シミュレーション・ライド「バットマン・ダークフライト」が楽しめるアトラクション。 世界的なマジシャンが手がけるマジックアトラクションなど、ワクワク感を重視した楽しいイベントが常時開催されています。 映画をテーマにしたホテルと言われるだけあり、映画のワンシーンに登場しそうなラグジュアリーで清潔感のある客室が魅力の一つ。 1,の全客室にミニバーや充実のアメニティ、ワードロープとミュージックシステムが完備されており、快適に過ごすことができます。さらにすべての部屋がシティビューとなっており、マカオの美しい都市の風景を一望することができます。 ホテル全体が観覧車を挟んで2棟になっているため、宿泊する部屋がある方のフロントで受付を済ませましょう。時間帯によっては混み合うこともあるようなので、どちらの棟の部屋なのか事前に確認しておくと安心です。 スタジオシティホテルには、カジノフロアが併設されています。 カジノフロアとしては、そこまで大規模ではありません。取り扱いのあるゲームはテーブルゲームが中心で、人気のバカラやポーカー、ブラックジャックなどのゲームを楽しむことができます。 オンラインカジノ比較ナビ 世界のカジノホテル マカオ スタジオシティーホテル マカオ。 ホテル概要 ホテルの特徴 カジノ情報 施設・サービス アクセス・地図。 POINT 1。

コメント