アイデア

ミュゼプラチナム×マカオ 政府観光局2泊3日マカオ旅行が当たるキャンペーン実施中

マカオの初心者向モバイル入金方法 30331

マカオのカジノ 基本情報

スタジオシティの客室は合計室、全ての客室が落ち着いた内装になっており、どのグレードの部屋に泊まっても満足できるはず。 騒々しいマカオですがお部屋の中はとっても静かなのでゆっくりお過ごしいただけます。 ホテル中央に埋め込まれた存在感ありすぎる8の字形観覧車「ゴールデン・リール」は、高さ約メートルの世界を楽しむアトラクション。 8の字の外周を廻りながら、上空では周辺のIRリゾートやマカオ国際空港に離着陸する飛行機、さらに隣接する中国までも一望できます。日中は現在も建設中のホテル群が目立つので、IRが派手なイルミネーションを放つ夕方から夜の乗車がおすすめです! The Golden Reel(ゴールデン・リール) 料金:大人MOP、子供(12歳以下)80MOP 営業時間:月〜金〜、 土・日・祝日11:00〜 年5月現在のものとなり変更となる場合がございます。

2.ゴージャスなひとときを過ごせる客室

マカオのカジノは基本的に24時間営業です。そのため時間を気にする必要はありませんが、年齢制限があり21歳未満は入場ができません。 また入場する際は年齢確認や身分確認のために、パスポートの提示を求められることが多いです。 マカオのカジノへ遊びに行く際は、必ずパスポートは携帯しておくようにしましょう。 マカオのカジノにはドレスコードがありません。そのためスーツでビシッと決めたり、カジュアルな服装をしなくても大丈夫です。 ハーフパンツやサンダルでも入場ができますので、周りの雰囲気を気にせずご自身がお気に入りの服装で遊びに行けます。 しかしイカサマ防止として、サングラスやマスク、帽子の着用は原則禁止となっているので注意しましょう。 また、カジノマナーとして場内は写真撮影が禁止されています。 ゲームテーブルや他プレイヤーの写真を撮影していると、イカサマを疑われてしまう可能性もありますので、ぜひ把握しておいて下さい。 と人気なものが一通り揃っています。カジノで遊ぶ際は、事前に各ゲームのルールを把握しておくと安心です。 インターネット上でカジノゲームが遊べるオンラインカジノでは、無料お試しモードがあります。 そこで実際のゲームの流れを把握できますので、ぜひご参考頂けましたら幸いです。 グランド・リスボアは年に開設され、その豪華な外見からマカオカジノの象徴的存在とも言われています。 夜になると独特なデザインがライトアップされ、遠くからでもはっきりと確認できるため街散策をする際は目印にもできますね。 いかにもギラギラしていて、セレブが集まるようなカジノで遊びたい方は必見です。

コメント