動的に

【リトルレッド VS ビッグウルフ】絵柄獲得バトルでボーナスイン。じゃんけんフィーチャーも嬉しい萌えスロ

モバイル版ビッグウルフスロット 56801

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

レオベガスは年にオープンした若いカジノですが、オンラインカジノ業界の権威であるEGR(eGaming Review)、International Gaming award(インターナショナル ゲーミング・アワード)そしてGaming Intelligence Award(ゲーミング インテリジェンス・アワード)といった、優秀なオンラインカジノへ与えられる栄誉ある賞を年以降毎年受賞しており、業界そしてプレイヤーさまからの注目を集めているオンラインカジノです。おかげさまで、年もInternational Gaming Awards の年間モバイルオペレーター賞やGlobal Gaming Awards の年間オンライン・ゲームオペレーター賞といったレオベガスが掲げる「世界最強モバイルカジノ」にふさわしい賞を多数受賞しています。 今まお待ちいただいた日本語プレイヤーの皆さまへ、特別に登録ボーナスをご用意いたしました。今ならレオベガスに登録するだけで(入金不要です!)10回分のフリースピンがゲットできます。対象ゲームは、スロットプレイヤーに大人気、爆発力が魅力のスロットゲーム「Moon Princess」。そしてフリースピンには賭け条件はありません。勝ったらすぐにお引き出しできます。(ちなみに・・・レオベガスのフリースピンは登録ボーナス以降にも賭け条件はつきません。)登録ボーナスは事前告知なしで終了する場合もあります。どうぞお早めに! レオベガスではマルタライセンスを取得している信頼のできるゲームのみを取り扱っております。現在のゲームの数は1,以上。過去に何億もの賞金が当たっているMega Moolahなどのジャックポットゲームから、Moon Princessを生んだPlay'n GoからReactoonzやMatsuriなどのスロットゲームなど35のゲームプロバイダーを取り揃えています。ライブカジノはプレイヤーに一番人気のEvolution Gaming社をはじめ合計で6社 AuthenticGaming、NetEnt、Pragmatic Play、Ezugi、LiveG24 です。ゲームは随時増えています🎰。 レオベガスが提携しているゲームプロバイダ一覧は以下の通りです。(年4月27日現在) 2 By 2 Gaming、AuthenticGaming、Betsoft、Big Time Gaming、BlaBlaBla Studios、Dice Lab、Evolution Gaming、Ezugi、Fantasma、Foxium、FUGA、Genesis Gaming、Genii、Hacksaw Gaming、iSoftBet、Just For The Win、Kalamba Games、LiveG24、Lost World Gaming、Microgaming、NetEnt、No Limit City、Old Skool、Play'n GO、Playson、Pragmatic Play、Push Gaming、Quickspin、Rabcat、Red Tiger Gaming、Relax Gaming、Skillzz Gaming、STHLM Gaming、Wazdan、Yggdrasil。 レオベガスはマルタライセンスだけではなく、世界で最も厳しい英国のライセンスをはじめ、スウェーデン、デンマーク、イタリア、スペインなどのライセンスも保持・運営しています。またレオベガスを運営するLeoVegas ABはナスダック・ストックホルムの上場企業です。内部情報の管理体制や、会計の管理体制なども整っており、第三者からの定期的な監査を受けております。お金を直に扱うギャンブルだからこそ会社としての体制はしっかりと整える、それもレオベガスが目指している企業文化の一つです。

【賞金総額5000ドル】ホイールゲームde抽選会。クレイジーな時間をあなたと共に。

萌え系のスロットには興味無いなー。なんて人も意外とハマってしまう面白いスロット「Hood vs Wolf(リトルレッド vs ビッグウルフ)」に注目。 PG SOFT社(Pocket Games Soft)が、年7月にリリースしたスロットですが、今になって、日本語対応の各オンラインカジノに導入が進み、人気に火がついている。 スロットの作りは、モバイル向けになっているので、画面は縦長タイプのみの提供となるが、パソコンでも遊ぶことができる。 ゲームストーリーは、グリム童話の「赤ずきん」の様な雰囲気を持ちながら、「じゃんけん」を用いたアクションが上手に埋め込まれている。 登場絵柄は、通常・ボーナス時にも大活躍のワイルド絵柄を筆頭に、リトルレッドとビッグウルフの高位絵柄。 パン屋や花束、ビッグウルフの手や尻尾の絵柄が中位絵柄。 定位絵柄に、数字4種類となっている。 じゃんけんの要素が入っているので、両方のキャラクターの「グー・チョキ・パー」の絵柄が用意されており、それぞれの手が、同一スピンで停止した場合、じゃんけんで勝った方の絵柄に記載されている賞金が手に入る。 ボーナスへの鍵となるのが、通常スピン時に表示されるリトルウッドとビッグウルフのパワーシンボル。 各絵柄の表示によって、リール上部にある「コレクションバー」でバトルがスタートする。 パワーシンボルが表示されると、各絵柄が相手を押し込んでいく。 先に、18マスを埋めるとバトル勝利となる。 じゃんけん勝負は3回行われ、1回勝つと、フリースピン5回が獲得できる。 3連勝できれば、最大の15回フリースピンとなる。 ボーナスがスタートすると、これまで大人しい雰囲気だったリトルレッドがパワーアップ。

公式アニメPV公開中!

PG Soft社からリリースされたビデオスロット『 リトルレッドvsビッグウルフ Hood vs Wolf 』は、グリム童話「赤ずきん」がモチーフのスロットです。 メインゲーム中、リールに パワーシンボル が停止すると、停止数に応じて画面上部の リトルレッド と ビッグウルフ のスコアが増減し、全18スコアのコレクションバーを奪い合います。 パワーシンボルを獲得していくことで リトルレッド ・ ビッグウルフ のいずれかのスコアが満タンの18に達すると、 ボーナスフィーチャー (フリースピン)が開始します。 ボーナスフィーチャー は リトルレッド と ビッグウルフ の2種類あり、コレクションバーのスコアが満タンになったキャラクターのフリースピンがトリガーされます。 今回ご紹介した『リトルレッドvsビッグウルフ』は、 カジ旅 および ビットカジノ 、 チェリーカジノ でプレイすることができます。

登録ボーナス・賭け条件はなし、なし、なし!

Big Bad Wolfとは、Quickspin社開発のビデオスロットスロットの中で最もグラフィックの質が高いといっても過言ではないスロットです。 また、オンラインカジノスロットではとっても珍しい、 「ピッグターンワイルドフィーチャー」 と 「ブローウィング・ダウン・ザ・フィーチャー」 という2つのテーマが搭載されており、ゲーム中に オオカミから我が身を守るこぶた側の演出 で楽しめたり、 こぶたを食べようと頑張るオオカミ側の演出 でもプレイできたりと、とっても楽しくプレイすることができる大変オススメなビデオスロットです! Big Bad Wolfはペイライン25つのビデオスロット で、 ワイルドシンボルは蜜蜂の巣箱 で スキャター(scatter シンボルはオオカミと なっています! Quickspin社のビデオスロットでは無料プレイとリアルマネープレイ の両方が選べ、 初心者の方からベテランの方まで問題なく楽しめる ようになっているところもおすすめポイントのひとつです!

コメント